×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ベイタウン旅行倶楽部 新東京観光ガイド
池上本門寺
ikegamihonmonji
東京人でなくとも池上本門寺は有名。日蓮上人がお亡くなりになったところだ。そしてお会式(おえしき)でも有名。当日は全国からたくさんの信者が集まってくる。その池上本門寺は、妻の実家が近いこともあり、初詣で時々行く。

新東京観光トップページへ

2005年正月。
池上本門寺を訪れました。

池上本門寺は、日蓮聖人が今から約七百十数年前の弘安5年(1282)10月13日辰の刻(午前8時頃)、61歳で入滅(臨終)された霊跡です。
池上本門寺公式サイト参照)


正月しか寺社仏閣を訪れない人って多いのでしょうね。
私は結構好きなんですけどね。
それでもやはり、よほど機会が無いと、行かなくなりましたなあ。近所にそういう場所が無いというのも一因ですが・・・。




有名なお寺だけに、本堂のばかでかいこと。本堂の裏手にも大きなお堂があるし、山門も見事。また境内も物凄く広い。どこからどこまでが境内なのかもよく分からない。

境内は少し高台になっていて、川崎の多摩川の方向がよく見える。


山門前の露天。空いてるだろうと夕刻行ったのにも関わらず、やはり正月はご覧のような人ごみ。何故かこういうところに来ると「いかやき」や「お好み焼き」など次々買ってしまうのですよね。

ソースやしょうゆの焦げるにおいがたまりません!!

ピカチューやらゾロリやら欲しいお面がいっぱいあって迷ってしまう。

この子もずっと、迷っていた。お母さんは、近くでお友達と歓談中。お店のオヤジさんもどこか遠くを眺めていた。大晦日からなので、疲れちゃったのだろうか。

早くもお年玉を使っちゃうわけね。
こども達だけでなく、親だって、露店が並んでいるとうずうずしてしまうのであります。

まあでも、テレビゲームのソフト買うよりよほど健康的でいいか。(笑)

さるまわしも正月はかきいれどき。見よ、お猿さんのお辞儀の仕方。こんなに深々と頭を下げられりゃ、ご祝儀も弾まずにはいられない。

そういえば、村崎太郎&次郎のコンビはテレビで見なくなったなあ。知ってる?あの「反省ザル」の。

残照の五重塔。
上部だけに太陽が当たっている。形状は、普通よりちょっと細長い感じ。
五重の塔は、私の趣味。五重の塔がある寺は好きなのだ。五重塔の有無は寺の重要な要素。木を巧みに組んで、それで釘を一切使わないのが基本だという。凄いと思わない?



上は、ガケの上に建つ日蓮上人の像。風格があります。ありすぎて恐いくらい。

2005年1月 Zaki

▲ このページのトップへ


新東京観光(インデックスページへ) ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage in Makuhari