×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



新東京観光 / ベイタウン旅行倶楽部

復元された東京駅
2012年10月、東京駅が大正期の3階建ての姿に復元された。私達が長年慣れ親しんだ2階建ての姿はもう二度と見ることが出来ない。大変嬉しい反面、ちょっと悲しいのである。


空襲で焼け落ち、大正時代に建てられた三階建てから、二階建てになり、そして、今回の大規模な復元工事で再び三階建てになった。物凄く絢爛豪華。オープンは先日の10月1日。

オープンしたばかりで、大変な人ごみだった。外国人観光客も多かった。



左: 正面から。意外だけど駅から少し離れるだけで、人ごみが急に減った。
右: 北口のドームの天井を下から眺める。TZ10にて撮影。
(RX100の広角側ではとてもじゃないけれど、入りきらなかった。


オープンしてから初めて丸の内側へ降り立った。テレビやネットで画像を嫌というほど観ていたので、たいした感動は無い。むしろ、以前の二階建ての東京駅はどうだったっけ、みたいな興味が・・・。

私も東京駅の古い写真(二階建て当時)は何度か撮影している。でも、どこに行ったのやら。探すのもめんどくさいし・・・。

でも、さすが、というか当たり前だけど、Wikipediaにはちゃんとあった。

i以下。


いいね、いいね。
このアングル。

東京駅は、私の人生の大半はこの二階建てで角屋根だったのだ。

そういうわけで、私はきっとこの角屋根の東京駅のほうが好きだ。
もうこの姿には戻らないからというのもあるのだろうけれど・・・。

無いものねだり??

2012/10/12 Zaki
 
▲ このページのトップへ


新東京観光(インデックスページへ) ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage in Makuhari