×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



新東京観光 /ベイタウン旅行倶楽部






新しくなった丸ビル
2003/1/19 (2006/12/5 再編集)

新しくなった丸ビルがオープンしてから数ヶ月が経ったけれど、トレンディな場所になかなか出かけないのが私の家族だ。まあ、そのうち行くだろう、なんて言いながらずっと出かけることはなく、なんだかんだ言って何年も経ってから、あるいは存在そのものが無くなってしまってから、「あー、もっと早く行ってればよかったのに!」と悔やんだりするのである。

そういう意味では新しい丸ビルが出来てから数ヶ月のうちに行ったというのは快挙である。もっとも、ベイタウンから毎日のように丸の内に通っている人も多いので、そういう方々にとっての丸の内というのはどうなんでしょ。特に丸ビルが新しくなったからって興奮はしないよね。

ところで、上の写真は、その丸ビルからの眺め。ご覧の通り、天候があまり芳しくないので、こんな暗い写真になってしまった。いずれまた行って、ちゃんとした写真を撮りたい。(←そう言いながらほぼ4年の歳月が過ぎてしまった。 2006/12/5)

これが新しくなった丸ビルの外観である。
私は東京駅の近辺に超高層ビルが建つのはなんかイメージを壊しそうで、反対だったのだけど、私が反対してどうなるもんでもない。(笑)

ただ、昔の丸ビルのように角が丸くって、中庭があって(ベイタウンのパティオスみたいな)あの形状が好きだったのである。それと、御影石をフンダンに使い、また、金属部分が磨きこまれた真ちゅうというのもたまらない。

旧丸ビルが取り壊されるとき、どれだけ多くの人々が寂しがっただろうか。
中はこうなっている。
最近の流行で1階から4〜5階まで吹き抜けになっている。採光も良く出来ている。

こういう場所に来ると、どうしても”おのぼりさん”よろしく、きょろきょろして、写真を撮りまくってってなことをしてしまう。傍から見て、とんでもないオヤジだ、なんて思われやしないか。いや、眼中にないか。

ところで、実はここに来たのは、ついでなのである。たまたま寄ったのである。(とバラしてしまう。)
それは、以下。
じゃーん!
ここです。
八重洲口にあるポケモンセンター。
人気のスポットなのだ!

息子は普段どこかへ出かけるということをあまり好まないのだが、対象がポケモンとなるとどこにでも行く。(笑)
ついでに東京駅も一応写真を撮っておく。
こういうときじゃないと東京駅はなかなか写真に撮れない。

それにしても寒い一日だった。
妻と義妹は、丸ビルで買い物してかなり喜んでいたし、息子はポケモンで盛り上がっていた。

2003/1/19



新東京観光(インデックスページへ) ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage in Makuhari